柿渋石鹸「男のたしなみ」の体験談と効果・口コミ

薬用柿渋石鹸「男のたしなみ」は加齢臭や体臭がきつい方の臭い消臭用石鹸として人気があります。ローヤルゼリー、茶カテキン、ムクロジなど肌に優しい植物由来の有効成分が配合されていて、入浴後や洗顔後はスッキリサッパリです♪

柿渋石鹸「男のたしなみ」を利用してその効果を実感しているのですが、今はもう体臭や汗の臭いがだいぶ気になりませんよ!
毎日の朝シャワーで利用していけば通勤~帰宅まで汗をかいても汗の質がサラサラに変化します。
ベタベタした汗でなく、水がでてるみたいな・・・。

しかも汗と体の汚れというか・・・汗からの体臭がしなくなりました。柿渋エキスってすごいですね~。市販の石鹸との違いが使った後からよくわかります。朝の洗顔で使うのもすごく楽しみになります。寝苦しかった暑い日の朝の洗顔はとっても気持よく、毎日の洗顔が楽しみになります!翌日まで続くさっぱり感、ひんやり感があるんですね。

体臭や加齢臭、汗の臭い、足の指の間の臭いが気になる方は柿渋石鹸「男のたしなみ」で臭いケアしてみてください!実は奥様が旦那様のために買われるケースも多く、20%は女性の方が購入されているようです。

女性でも加齢臭はあります。男性だけでなく、女性の加齢臭や体臭も・・・男性からするときついんです。ですので、加齢臭や体臭を改善する柿渋石鹸で毎日のケアを手軽に行いましょう!!

柿渋石鹸「男のたしなみ」を使ってみました~(・∀・)

まずは手でしっかり泡立てます。専用の泡だてネットもありますよ!朝の洗顔やシャワーのときにはよいですね。しっかりと体全体になじませます。
私は全身を洗った後、2~3分くらい泡をそのままにしておきます。そうすることで、皮膚の雑菌や汚れをじっくりと洗い流します。

加齢臭は耳の裏、頭皮、顔、ワキ、股間、足の裏・足の指の間が一番臭います。その部分を重点的に泡をつけておきましょう。

ちなみに朝のシャワーでは「耳の裏」「ワキ」を中心に泡立てて洗うと日中の臭いが気になりませんし、汗の質が変わりますよ。

また朝の洗顔もしっかりしておきましょう。顔の皮脂や脂も結構臭いがきついので、朝の洗顔には柿渋石鹸を利用するように心がけています!

体臭を消すにはやはり毎日の入浴、朝のシャワーや洗顔が一番大事です!特に市販の安い石鹸では表面は泡だっても、洗うだけで消臭対策にはほとんど役に立っていません。コチラでは柿渋石鹸「男のたしなみ」をご紹介していますが、使えばわかりますが、入浴やシャワーで利用すると、その清涼感というかヒンヤリ感は翌日まで続き、汗の質が変わる感じがあります。ベタベタした汗をかきにくくなるんですね。
これは今までの市販の石鹸がよほどきれいに洗えていなかったか、体臭や汗のための消臭成分がないかを証明し感じになりました。

ということで、本格的に体臭、加齢臭を予防したい場合は柿渋石鹸「男のたしなみ」をどうぞ(・∀・)